忍者ブログ
楽々健康。楽々健康になりたいと思う私が見つけた健康のためのメモ日記
2018.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

高血圧症の私がゴルフをする時に血圧を上げないで済むように考えていることがあります。

それは失敗して「カーッ!」となることを少なくすることです。

もろんラウンドすれば失敗はたくさんしますが「カーッ!」となる失敗とは別です。
大抵はアプローチとパットであることが多いですが。

さて、今日の「カーッ!」は深いラフからのアプローチショット。

昨日、ハーフラウンドをしてきました。軽い練習の延長のつもりだったんですが、
やり始めるとそうはいきません。

思わず真剣になてきます。

しかし、やってしまいました。
第二打をグリーン脇まで飛ばしてきたのは上出来でしたが、それからがいけません。

ホールは打ち上げのミドルホール、パー4。

手前サイドにバンカーがあり、グリーン面が見えない砲台グリーンです。

ティーショットは少しフックぎみになり左サイド、残り150ヤードほどを6番で打ち
ナイスショットでした。

グリーンまで上がってくるとボールは15ヤードほどの右サイドラフでした。

このラフが深いんです。ボールは沈んで近づくまで見えません。

ここからどうなったか? 
ラフから3回叩きました。「カーッ!」「カーッ!」「カーッ!」・・・(怒)

高血圧の薬が増えそう!

世界最新ゴルフ上達プログラム
池田貴久の「手っ取り早く90を切るゴルフ上達法」
倉木真二の「驚異のゴルフ上達法」
倉木真二の「パッティングの真実」
PR
←No.256No.255No.253No.252No.251No.250No.249No.248No.247No.246No.245
Designed by .
Powered by 忍者ブログ [PR]
.