忍者ブログ
楽々健康。楽々健康になりたいと思う私が見つけた健康のためのメモ日記
2017.11│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

成人病の中でも特に厄介なのが、糖尿病です。糖尿病の場合は、心筋梗塞や脳梗塞のようにすぐ西に直結する病気というわけではありませんが、糖尿病が原因の合併症で、命に係わる心筋梗塞や脳梗塞になってしまうケースも多いのです。沖縄県の那覇市に住んでいる大城さんも糖尿病で悩んでいました。大城さんは今年で50歳になる男性ですが、若いころから毎晩1升の泡盛を飲み続け、さらに煙草もロングピースを毎日3箱も吸っていて、塩分の濃い食事ばかりの食生活を続けていたのです。30代の後半で高血圧と診断され、さらに4代の半ばで血糖値が高く、糖尿病であることが分かったのです。大城さんのおじいさんも糖尿病が原因で心筋梗塞を起こし亡くなってしまったので、遺伝的に見ても糖尿病の危険性が高いと言えました。医師から生活習慣を改善しないと、10年以内に確実に命にかかわる病気になってしまうと忠告されましたが、大城さんは、そんなことなど無視して、無謀な食生活を続けていました。その結果、去年の年末に倒れてしまい、急きょ入院することになってしまったのです。エンタテイメント最新情報館
PR
パントテン酸サプリメントは人気サプリメントの一つです。パントテン酸を体内に摂取することで、ダイエットや美容に役立てています。サプリメントでパントテン酸を補給するという人の中には、健康維持を目的にしているという方もいるようです。免疫力アップは、ガン予防などにも期待ができます。パントテン酸は、精神的なストレスが蓄積された時に作られる副腎皮質ホルモンを生成しやすくします。ストレスが原因で寝つきが悪くなったり、いらつきがおさまらなかったりという症状を、ホルモンで整えます。何かとストレスを抱えやすい現代人の生活の中で、健康維持に注目が集まるのはとても自然な傾向と言えるのでは無いでしょうか。メンタル面でのサポートも期待できるといえるでしょう。大変多くの食材に含まれているパントテン酸を摂取することで、抗ストレス作用が期待できるのは非常にうれしいことです。毎日の食事の管理がなかなか難しい場合にはパントテン酸のサプリメントの利用もお勧めです。サプリメントは必要な栄養を効率よく摂る事が出来ます。サプリメントが手元にあれば、ストレスによる不調を自覚した時でも効率的にパントテン酸を補うことが可能です。習慣として、食事毎にパントテン酸のサプリメントを摂取するという方法も、身体のためにいいでしょう。

射手
なかなか眠れなくて不眠症ぽく思われている方も見えると思います。

これは、人間には必ずしもあり得る事で、興奮して眠れないときや、いろいろな心理状況によっても
あることですね。

また、一番眠れない時の状況って、私の場合は今のとこは不安からくるものが多いですね。
仕事の事
家族の事
将来の事

眠る時って、何も考えずに眠りにつくものですから、不安というものは考えなくても染みついているもの
ですから、寝ようという脳波に辿りつかないものと言われます。

そこから眠れないと体がムズムズしたり、余計に眠れなくなり時計の針の動く音や些細な音にも敏感に
なっていまいがちなんですね。

リラックスする事が寝れる状態に入りやすいと言われていますが、私の場合は睡眠薬を飲んでしまいます。

とは言っても、病院から調合したものですが、それが不思議と眠れるようになるんですね。

睡眠のサプリも眠りをもたらす作用が多く含まれていいと言われていますし。

一番はできるだけ不安を一人で背負い込まないようにするのと、ストレスは迷惑にならない程度で発散すること
ですね。

http://www.mobbylobby.com/
最近、やけになかなか眠れない(寝付けが悪い)日も多くてはじめて睡眠サプリメントというものを試してみました。
 
寝る前に飲むのが主流ですが、最初は「本当に眠りやすくなるもの?」と思いつつ
飲み始めたら、それが1週間もしないうちにおそらく30分もしないうちに眠れるように
なっていたのです。
 
確かに、眠気とリラックス感というものを感じやすくなりましたし、逆に朝の目覚めも
心配しましたが、目覚まし機能もかけているため、スムーズに起きれますし。
 
病院にいけば診察と薬もいただけますが、これは不眠症と思った時に行くべきと
決断していました。
 
けれども、サプリメントというのは健康補助食品でもあるために薬というものとは
また違うと思いますが、これだけ眠れるようになったのは薬の次に来るアイテムといいますか。
 
ちなみに以前に安眠枕や目覚ましライトというものも使用していましたが、あまり
実感は得られませんでしてね。
 
眠れるようになった現在では精神的にも安定度が増してきまして、本当によかったなと
胸をなでおろしています。
http://www.mobbylobby.com

「モノは考えよう」という言葉を聞いたことがあると思います。
物事は何でも、考え次第ではプラスに考えることもできるし、
マイナスに考えることもできるという意味です。

人生の中で起きてくるイヤなことや悲しいこと、
ストレスに感じてしまうことでも、
考え方を変えてみれば意外と楽しみながら乗り越える事ができるのです。


例えば、仕事で軽いミスをして上司からお叱りを受けた場合にも、
「あぁまた怒られた・・今日はついてないよな」とは考えずに
「叱られたけれど、是も自分にとってよい勉強になった。感謝しなくては。」
と考えてみてください。


ストレスやイライラがたまってしまうような事でも、
楽しみながら、そして感謝の気持ちを持ちながらプラスのエネルギーで
乗り越えることができますよね。


人生は山あり谷あり。


谷底で苦しい時にも、その中から何かを学び出すこともできますし、
教訓を得てその後の人生の糧にする事ができます。
楽しもうというプラス思考が大切なのです。

スーパーアフィリエイタ―

1 2 3 4 5 6  →Next